スポンサーサイト
2017/02/25:-

一定期間更新がないため広告を表示しています

復活:ツナが気の毒でしようがない
2011/02/12:書籍
リボーン新展開→ボンゴレ継承式からの感想……というか。
一巻リボーン登場から延々と思い続けてきたことだが、ここまで可哀想なキャラクターっていただろうか?
誰が、ってツナが!
シモンファミリーの方々がやっているのは復讐らしいが、復讐する相手が違っているような気がしてならない。
自分に身に覚えのないことについて、責任追及されるってのは、世間では当たり前のことなのだろうか、と最近思う。主に日本と他国の交流について。
まさにこの流れを汲んでいるリボーンの現在の展開は、まさしくこう……責任の所在を求める先が違うんじゃないの? ということだろうな。
そして、展開的にシモンファミリーの皆様の知能の低さについて、このファミリー本当に大丈夫なのだろうか、とも思う。
どんな風に? と問われたら、もしもこのファミリーがボンゴレになり変わって全ファミリーを支配したとしたら、マフィア界は三日くらいで終わりそうな勢いだと思う。主にその支配力につながる思考力や何やらの方向で。
まぁ、一般的にはその方が平和で良いのだろう。マフィアがはばをきかせた世界って……もしかしたら現在でも水面下では当たり前のことなのかもしれないけど、普通に怖いからね。
シモンを馬鹿にするつもりはあまりなのだが、先が見えないファミリーだな、とは思う。
そしてそんなアホくさい騒動に巻き込まれるツナがかわいそうで仕方ない……。
スポンサーサイト
2017/02/25:-
  • Video Games:幻想水滸伝I&II
  • Video Games:テイルズ オブ ザ ヒーローズ ツインブレイヴ (通常版)
  • Video Games:テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー3
  • Video Games:グローランサーIV オーバーリローデッド
  • Video Games:幻想水滸伝 紡がれし百年の時 (初回限定生産 「幻想水滸伝」シリーズPSPカスタムテーマ同梱)
  • Video Games:キングダム ハーツ Re:コーデッド
  • Video Games:キングダム ハーツ バース バイ スリープ